スタッフインタビュー/ショップスタッフ(山本大輔さん)

誰よりも明るい声で店内の空気を
活気付けることがこだわりです

ショップスタッフ (入社3ヶ月) 山本 大輔さん

入社のきっかけ
60年代に活躍した前衛的建築集団アーキグラムとグラニフとのコラボレーション商品をきっかけにグラニフの事を初めて知り、購入する為に初めて訪れたグラニフの店舗でスタッフの方の接客がとても心地よく、自分もそのようなアパレルスタッフを目指したいと思いました。
毎週たくさんの新作商品が入荷するので毎日がとても楽しいです。
お仕事のこだわり
自分の武器は「よく通る声」です。
現在勤務している店舗は売り場面積が広く、全体に向けたお声がけをしています。
誰よりも明るい声で店内の空気をさらに活気付けることがこだわりです。
最近では海外のお客様も多く、慣れない英語と笑顔でコミュニケーションが取れた時の達成感にやりがいを感じます。

一日のスケジュール

10:30
  • ゴミ出し後、店内掃除
10:50
  • 全体朝礼

昨日の振り返り、連絡事項の共有、日予算の把握、1日のスケジュール、担当決め

11:00
  • 開店

入り口に立ちご通行されているお客様、ご入店頂いたお客様に明るく元気なご挨拶とお声掛けで1日の流れを掴む。
納品、店頭フォローの作業に別れ品出し。
新作商品のチェック。お客様にもスムーズにおすすめができるように自分でも試着。コーディネートを考える。
トルソーの着せ替え。自分の着ている商品をお勧めし購入頂けたときはすごく嬉しいです!!

13:00
  • お昼休憩

ストックルームで休憩。

14:00
  • 店頭に戻り、接客

海外のお客様にも英語で対応。原宿店は多くの海外のお客様がたくさんいらっしゃるので頑張って英語の勉強中です!もっと話せるようになりたいです。

17:30
  • 午後休憩

エネルギーチャージ。

18:00
  • 店頭に戻りラストスパート
20:00
  • 閉店

レジ締め、品出し、トイレ掃除、ゴミ出しを終え1日終了。

今後の目標

お客様がグラニフでのお買い物を楽しんで頂ける様、常に気配りと、おもてなしの気持ちを持って行動し、自分がそうだったように、お客様がグラニフで働きたいと思ってもらえるような接客マスターになりたいです。
また、少しでも早く色んな業務を学んで、店長になれるよう日々勉強をしています。

採用トップへ戻る