Museum

すみだ北斎美術館

  • PASSPORT TSHIRTS

2021.06.08 (tue)

すみだ北斎美術館

この記事をシェアする
  • LINE
すみだ北斎美術館は、北斎とその門人を中心に作品約1800点を所蔵する北斎専門美術館。北斎の生涯とすみだの関わりを紹介するとともに、様々な角度から北斎の魅力をお伝えしています。妹島和世による建築は、浮世絵作品の保存を考慮しながらも、訪れる人が気軽に立ち寄れる、公園や地域と一体になったデザインです。
美術館よりごあいさつ

浮世絵師・葛飾北斎は、本所割下水(現在の北斎通り)付近で生まれ、 約90年の生涯のほとんどをすみだで過ごしました。すみだ北斎美術館は、2016年11月に北斎ゆかりの地・墨田区に開館。北斎の研究者である楢﨑宗重氏やピーター・モース氏のコレクションに加え、墨田区が収集した優品など約1800点を所蔵し、年間4~5回の企画展で公開しています。AURORA(常設展示室)では、タッチパネルや高精細4Kモニターを使用し、北斎の生涯と代表作、すみだのかかわりを楽しみながら学んでいただけます。関東大震災で失われた巨大絵馬「須佐之男命 厄神退治之図」(推定復元)も、当館でしか観られない展示です。

すみだ北斎美術館オススメ

・「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」(写真左)
・「冨嶽三十六景 山下白雨」(写真中)
・「須佐之男命厄神退治之図」(推定復元図)(写真右)


すみだ北斎美術館 今後の展示スケジュール

2021年4月20日(火) 〜 2021年7月10日(土) 「しりあがりサン北斎サン -クスッと笑えるSHOW TIME!-」
2021年7月20日(火) 〜 2021年9月26日(日) 「THE北斎 -冨嶽三十六景と幻の絵巻-」
2021年10月12日(火) 〜 2021年12月5日(日) 「学者の愛したコレクション -ピーター・モースと楢﨑宗重-」
2021年12月21日(火) 〜 2022年2月27日(日) 「教えて北斎先生 日本の歴史展」(仮)

※なお、記載されている展示・イベントスケジュールにつきましては、新型コロナウィルスの影響により、延期・中止・変更・制限の可能性がございます。
詳細につきましては下記美術館ウェブサイトよりご確認ください。ご不便をお掛けしてしまい、誠に申し訳ございません。


グラニフスタッフのコメント

世界的に有名な浮世絵師、葛飾北斎の作品を中心に所蔵しているすみだ北斎美術館では、北斎の迫力ある作品を目一杯堪能することができます。教科書で見た事があるような有名な作品も多く展示されているので、アートにあまり馴染みのない方も気軽に 楽しめると思います。
AURORA(常設展示施設)にはとてもリアルな北斎の姿があり、驚く事間違いなしなので必見です!


葛飾北斎(すみだ北斎美術館)
浮世絵に風景画のジャンルを確立させ、読本挿絵の芸術性を高めるなど、江戸時代後期に活躍し、いくつもの功績を残した浮世絵師、葛飾北斎。すみだ北斎美術館に所蔵されている作品「冨嶽三十六景」「諸国瀧廻り」シリーズとのコラボレーションTシャツがリリース!

 

すみだ北斎美術館

グラニフパスポートTシャツ

ご覧になる展示【AURORA( 常設展示室 )/ 常設展プラス / 企画展観覧料】の団体割引料金

*他の割引やご優待との併用はできません。

〒130-0014
東京都墨田区亀沢2-7-2
03-6658-8991

開館時間:9:30 ~ 17:30(入館は17:00まで)
休館日:毎週月曜日 ※月曜日が祝日、または振替休日の場合はその翌平日、年末年始

すみだ北斎美術館ウェブサイト: https://hokusai-museum.jp/
お問い合わせ:03-6658-8936