Museum

世田谷区立世田谷文学館

  • PASSPORT TSHIRTS

2021.04.23 (fri)

世田谷文学館

この記事をシェアする
  • LINE
文学を体験する空間

世田谷区ゆかりの作家に関する資料、約10万点を所蔵する文学館です。コレクション展や企画展をご覧いただける展示室のほか、 授乳室を備えたライブラリー《ほんとわ》など、幅広い世代の方々にご利用いただけます。

文学館よりごあいさつ

世田谷文学館は、1995年に開館して以来、文学を軸に、マンガ、映 画、美術、デザイン、音楽など、近接する諸分野も視野に入れて、横断 的に特色ある企画展示を開催してきました。また、マーケットや出張展 示など、地域と連携しながら様々な活動も展開しています。
「世田谷固有の文学風土を保存・継承し、まちづくりの活性化に寄与す ることをめざす文学館」、「区民の文化交流の場と機会をつくりだし、新 たな地域文化創造の拠点をめざす文学館」を基本理念として、これから も文学の本質と魅力をお伝えしてまいります。

世田谷区立世田谷文学館オススメ

・ムットーニ《漂流者》2007 年 原作=夏目漱石『夢十夜』より「第七夜」(写真左)
・ムットーニ《猫町》1994 年 原作=萩原朔太郎「猫町」(写真中)

・ムットーニ《山月記》1995 年 原作=中島敦「山月記」朗読=笠原拓郎(写真右)


世田谷区立世田谷文学館 今後の展示スケジュール

2021年4月24日(土)〜8月31日(火) イラストレーター 安西水丸展
2021年10月16日(土)〜2022年2月27日(日) 描くひと 谷口ジロー展

※なお、記載されている展示・イベントスケジュールにつきましては、新型コロナウィルスの影響により、延期・中止・変更・制限の可能性がございます。詳細につきましては下記美術館ウェブサイトよりご確認ください。ご不便をお掛けしてしまい、誠に申し訳ございません。


グラニフスタッフのコメント

多彩なテーマで行われる世田谷文学館さんの企画展はグラニフのコラボレーションと共通点も多く、スタッフも プライベートでよく訪れています。疲れたらゆっくり過ごせる喫茶店やライブラリーもあり、自分のペースで楽し める文化施設です。ミュージアムショップも充実していて、ついついお買い物をしすぎてしまうこともありますが それも世田谷文学館さんの楽しみの一つです!ぜひ好きな作家さんの企画展から足を運んでみてください。


世田谷区立世田谷文学館

グラニフパスポートTシャツ

企画展観覧料の団体割引扱い(20%引き)となります。
*展覧会によって、割引対象が一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。
*他の割引やご優待との併用はできません。
開館時間 10:00 ~ 18:00(入館は17:30まで)
休館日:毎週月曜日(但し月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日に休館)

世田谷区立世田谷文学館ウェブサイト: www.setabun.or.jp