Museum

PLAY! MUSEUM

  • PASSPORT TSHIRTS

2020.12.25 (fri)

PLAY! MUSEUM

この記事をシェアする
  • LINE

「絵とことば」がテーマの、「ありそうでない」美術館

 

2020年6月、東京・立川にオープンした「PLAY! MUSEUM」は子どもから大人まで誰もが楽しめる美術館。絵とことば、さまざまな体験を通じて、自由に感じて、発見できる場所です。有名な絵本作家の世界を紹介する「常設展」と、五感を使って体感的に楽しめる「企画展」の、ふたつの展覧会を同時に見ることができます。


美術館よりごあいさつ

 

「PLAY」という言葉の意味は、遊ぶ、演じる、参加する、きらきらする、など。大人も子どもも、もっと遊んだらいい。参加して、きらきら輝いて、みんなで一緒に好きな場所を作ろう。そんな願いを込めています。

 

「絵とことば」をテーマにした「PLAY! MUSEUM」では、来場者が作品を見るだけではなく、五感を使って楽しめるしかけをたくさん用意しています。
上階には子どものための屋内広場「PLAY! PARK」(別料金)を併設。0-12歳の子どもが身体を動かしたり、造形ワークショップに参加したり、思い思いに遊んでいます。
また、PLAY! のある新街区GREEN SPRINGSにはショッピングや食事はもちろん、水遊びできるカスケード(人工滝)やビオトープ、芝生の広場も。緑豊かな環境でゆったりとした1日を過ごすことができます。

 

「ありそうでなかった」があふれているPLAY! に、ぜひ遊びにきてください。


PLAY! MUSEUM 今後の展示スケジュール

【常設展】

2020年6月10日(水)~2021年3月28日(日) エリック・カール 遊ぶための本
2021年4 ⽉10日(土)〜2022年3⽉末予定 常設展「ぐりとぐら しあわせの本」展

【企画展】
2021年1月9日(土)~3月28日(日) がまくんとかえるくん誕生50周年記念「アーノルド・ローベル」展
2021年4月10日(土)〜7月4日(日) 企画展「耳をすますように 酒井駒子」展
2021年夏 企画展「誕生65周年記念 ミッフィー展」

※なお、記載されている展示・イベントスケジュールにつきましては、新型コロナウィルスの影響により、延期・中止・変更・制限の可能性がございます。詳細につきましては下記美術館ウェブサイトよりご確認ください。ご不便をお掛けしてしまい、誠に申し訳ございません。


グラニフスタッフのコメント
 

展示物を触ったり作ったり、自分自身が作品の一部になることもできる楽しいミュージアムです。
館内は全て写真や動画が撮影可能なので、たくさん思い出を持ち帰ることができます。
併設のPARKにはお子様が自由に楽しめる広場や乳幼児用スペースがあるので、大人も安心して寛げます。
また、2階のカフェでは作品に因んだ素敵なメニューが食べられるので、ぜひチェックしてみてください。


PLAY! MUSEUM×グラプラチャンネル

グラニフのパスポートTシャツに、新しくできた「PLAY! MUSEUM」が仲間入りしました。
今回は、どんな場所なのかお伺いしてみた体験レポート動画も公開しております。ぜひこちらもお楽しみください。


グラニフ公式YouTube『グラプラチャンネル』
 

PLAY! MUSEUM

グラニフ パスポートTシャツ


ミュージアムグッズプレゼント
*美術館受付で案内されるオペレーションが優先となります。
*他券との併用はできません。

〒190-0014
東京都立川市緑町 3-1 GREEN SPRINGS W3
042-518-9625

開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:無休(展示の入替、年末年始を除く)

 

PLAY! MUSEUMウェブサイト: https://play2020.jp/