Collaboration

  • EVENT

2020.04.14 (tue)

仮面ライダー コラボレーションアイテム登場!

この記事をシェアする
  • LINE
2020年4月21日(火) 仮面ライダー コラボレーションアイテム 登場!
1971年の開始から現在に至るまで絶大な人気を博す特撮ヒーローシリーズ『仮面ライダー』。シリーズの中から、『仮面ライダークウガ』、『仮面ライダー電王』、『仮面ライダーW』の平成仮面ライダーと、『仮面ライダーゼロワン』の令和仮面ライダーのアイテムが登場!世代を超えて楽しめるラインナップの数々をぜひご堪能ください。
 


(2020/6/23(火)*更新)

国内店舗営業休止に伴い、販売を休止をしておりました「仮面ライダー コラボレーションアイテム」ですが、 2020年6月23日(火)より営業再開店舗での販売を再開させていただきます。


 店舗の営業状況につきましては、 こちら よりご確認ください。
臨時休業店舗の営業再開につきましては、緊急事態宣言の延長・解除等、情勢を鑑み決定させていただいた後、改めてホームページにてご案内いたします。


2020年4月21日(火)販売、全22デザインのコラボレーションアイテムラインナップを公開させていただきます。

Tシャツ 9種類 2,500円+税(サイズ:SS / S / M / L)
Tシャツ 3種類 2,980円+税(サイズ:S / M / L)
ポロシャツ 2種類 2,980円+税(サイズ:S / M / L)
シャツ 2種類 5,980円+税(サイズ:S / M / L)
キッズ Tシャツ 5種類 2,500円+税、(サイズ:90 / 100 / 110 / 120 / 130 / 140cm) ※サイズ展開はデザインによって異なります。
キッズ ポロシャツ 1種類 2,980円+税(サイズ:90 / 100 / 110 / 120 / 130 / 140cm)

※2,500円+税の商品は、他の商品とお買い合わせいただくと、セットプライス適用となり、それぞれ500円OFFとなります。また販売価格につきまして、グラニフオンラインストア、各販売店舗により異なる場合がございます。予めご了承ください。
※予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。


ガイアメモリ タテロゴ / Gaia Memories TATE LOGO
ガイアメモリは「地球の記憶」が内包された『仮面ライダーW』に登場するアイテムです。表面には記憶の内容をイメージし、アレンジされたイニシャルが入っています。このイニシャルを使ってグラニフのロゴを表現しました。



仮面ライダー W / Kamen Rider W
左翔太郎とフィリップが変身する「仮面ライダーW」の基本フォームである、サイクロンジョーカーのデザインです。



ふうとくん / Futo-kun
「ふうとくん」は『仮面ライダーW』に登場する架空の街、風都のマスコットキャラクターです。敵である園咲霧彦が小学生の時にデザインしたもので風都市民に親しまれています。



仮面ライダー電王 ライナーフォーム / Kamen Rider Den O Liner Form
野上良太郎自身が変身する電王の強化フォームの1つ。TV版の『仮面ライダー電王』での最強フォームです。



モモタロスイマジン / Momotaros Imagins
『仮面ライダー電王』より。「イマジン」は実体を得るまでは、上半身と下半身が入れ替わった砂のような状態で現れます。その状態のモモタロスを表現したユニークなデザインです。



仮面ライダークウガ アルティメットフォーム / Kamen Rider Kuuga Ultimate Form
『仮面ライダークウガ』の「クウガ」最強のフォーム。五代雄介は人々を守ろうとする善なる意志でこの姿となり、強大な敵に挑みました。



五代雄介 / Yusuke Godai
『仮面ライダークウガ』の主人公である五代雄介は、初対面の人に「夢を追う男 1999の技を持つ男 五代雄介」と書かれ、トレードマークの笑顔とサムズアップのイラストが入った、自作の名刺を渡します。そのイラストを使ったユニークなデザインです。



仮面ライダーゼロワン メタルクラスタホッパー / Kamen Rider Zero One Metal Cluster Hopper
『仮面ライダーゼロワン』より。元お笑い芸人で飛電インテリジェンス社長の飛電或人が変身する、ゼロワンのさらにパワーアップした姿がメタルクラスタホッパーです。



仮面ライダーバルカン アサルトウルフ / Kamen Rider Vulcan Assault Wolf
『仮面ライダーゼロワン』より。A.I.M.S.隊長である不破諌が、エイムズショットライザーとアサルトウルフプログライズキーを使って変身した姿です。



アークル レントゲン / The Arcle X Ray
『仮面ライダークウガ』より。五代雄介の身体の調査を行った時のレントゲン写真です。アークル(変身ベルト)がしっかりと映り、そこからは神経組織のようなものが広がっているデザインです。着用すると、自分の身体のレントゲン写真のようにも見えます。



モモタロスイマジン 一服 / Momotaros Imagine Have a Break
『仮面ライダー電王』より。モモタロスがデンライナーの食堂車で、ナオミが入れたコーヒーを飲んで一服しています。リラックスしている姿がカワイイ1枚です。



仮面ライダー電王 4フォーム / Kamen Rider Den O Four Forms
『仮面ライダー電王』より。電王は憑依したイマジンによって得意な戦法や性格、姿が変化します。モモタロスが憑依した「ソードフォーム」、ウラタロスが憑依した「ロッドフォーム」、キンタロスが憑依した「アックスフォーム」、リュウタロスが憑依した「ガンフォーム」、それぞれのカラーで表現された姿のパターン柄です。



リント文字 / Linto Hieroglyphics
『仮面ライダークウガ』より。古代文字で、絵文字のような「表意文字」と、固有名詞を表すための「表音文字」の2種類に大別されます。炎、流水、疾風、地割れ、雷を表す文字などが使用されています。ポケットの文字は戦士の意味で、「クウガ」を示しています。



サイクロンジョーカー / Cyclone Joker
仮面ライダーWの基本フォーム「サイクロンジョーカー」を表現しています。フロント胸元には顔の刺繍が入り、バックにはWの文字を「サイクロンジョーカー」の配色で切り替えています。



デンライナー / DenLiner
『仮面ライダー電王』に登場する「時の列車」で、ゴウカ、イスルギ、レッコウ、イカズチと、ターミナルや修理などができる列車キングライナーを集めたパターン柄です。



イマジンズ / Imagins
『仮面ライダー電王』に登場する怪人イマジン。電王に憑依するモモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロスと、ゼロノスに憑依するデネブを集めたパターン柄です。それぞれの個性あるポーズが心をくすぐります。



ライジング インパクト / Rising Impact
令和最初の仮面ライダー『ゼロワン』の必殺技であるライジング インパクトを繰り出している姿を、胸元に刺繍で入れたカッコイイデザインです。バックの01もインパクトがあります。


©2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
©石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
©石森プロ・東映