Artist

石黒亜矢子 絵描き・絵本作家

  • ARTIST
  • DESIGN
  • INTERVIEW

2020.08.31 (mon)

絵描き・絵本作家 石黒亜矢子さんにインタビュー

この記事をシェアする
  • LINE

唯一無二の世界観を描く石黒亜矢子さん

妖怪や創造の生き物、動物を描く石黒亜矢子さん。グラニフとのコラボレーションは今回で3回目。そこで唯一無二の世界観を描き続ける石黒亜矢子さんにロングインタビュー。国内はもちろん海外でもファンが多い石黒亜矢子さんの気になる制作の様子や2018年初めて商品化のオファーをした時のこと、今までの商品を振り返りながら描き下ろし作品についてもいろいろお聞きしました。


石黒亜矢子 / Ishiguro Ayako

1973年生まれ。絵描き。
主に創造の生き物、妖怪,化け猫などを描く。
絵本、装丁画、挿絵などの仕事をしながら、個展開催や企画展参加などで活動中。
猫とヤモリの世話と部屋で映画を観る事が幸せ。

▷▷ homepage
▷▷ twitter 
▷▷ facebook
▷▷ instagram


制作についてインタビュー
 

----石黒さんが絵描きになろうと思ったきっかけを教えてください。

「絵を描くのが好きだったから」ということに尽きるのですが、現実にはどうだったかなと振り返ってみると周りの人よりほんの少し絵が得意だったのでそっち方面に進んだというのがきっかけかな。そして気がつけば今更後戻りもできないくらい長く描き続けていた、というところでしょうか。でも、「絵本作家になりたいそれかムツゴロウ王国で働きたい」という夢を小学生の頃に持ち、途中ムツゴロウ王国は諦めて絵本作家の夢だけは大人になっても持ち続けました。

 

----ムツゴロウ王国は納得です。石黒さんの動物好きは作品からも見受けられますね。
作品のインスピレーションはどこから生まれますか?またどのように作業を進めていきますか?

自分の作品は妄想や昔話です。 絵本は、担当編集さんのアイデアをヒントに描くことも多いです。
作業は<ラフ→鉛筆による下絵→筆入れ→(トレース)着彩>という順番です。


--------石黒さんが絵を描く時に大切にしていることやこだわりはありますか?

全く意識した事ないのでわからないのですが、強いていうなら絵に対してあるなしを考えない事です。何を言われようと自分の絵を信じてやるということかな。

 

--------普段どのような画材を使用していますか?

今は主に、墨、水彩、顔料、色鉛筆、和紙、筆です。

 

--------絵を描いていて一番楽しい瞬間はどんな時でしょうか?

鉛筆で下絵を描いている時です。私は下絵を本番と同じに完璧に仕上げるので、一番力も入るし色々考えるので楽しいです。

 

--------石黒さんが影響を受けた作家さんはいらっしゃいますか?

曾我蕭白 河鍋暁斎 かこさとし 諸星大二郎 谷内六郎(敬称略)です。


絵本の制作について

--------絵本を何冊も手がけている石黒さん。最近出版された『九つの星』も装丁も内容も石黒さんのイラストもとても素敵な絵本でした。絵本と普段描く作品は何か意識して変えてることはありますか?


九つの星の絵柄は、世間に出ている妖怪や猫の絵と違うのですが結構昔からチョコチョコと描いていたものでした。 装丁は作品集をデザインしてくれた大島依提亜さんで、その美しさに倒れそうになりました。 自分の想像のみであれば大体先に絵が思いつきますが、 絵本で編集さんからテーマを提案される場合は、テーマに対してお話を考え、その話に合うような絵にしているつもりです。とはいえあんまり変わらないかもしれないですが。


--------絵本の次回作のご予定はございますか

はい、2020年10月に新しい絵本が出ます。とてもいい絵本になったと思います。是非皆様に読んでいただきたいです。


石黒さん家の猫と好きなもの


--------石黒さん家の愛猫も作品に数々登場してるので有名ですよね。あたらめて石黒さん家の愛猫をご紹介いただけますでしょうか。

雑種の雄猫、「てんまる」「とんいち」です。鼻が黒いのがてんまる、茶虎がとんいちです。


--------てんまるさん、とんいちさんの他にお家で飼っている動物は?

爬虫類です。ヤモリ4匹とトカゲ3匹 がいます。爬虫類は今後も増えるかもしれません。


--------石黒さんがお家の中で好きなスペースや集めているものはございますか?

大好きな映画のキャラクターグッズや好きな作家さんの作品を飾ってテンションをあげたり、時には癒されたりしております。


グラニフとのコラボレーションについて


--------初めてグラニフから商品化のお話がきた時、正直自分の作品が洋服になることについてどう思われましたか?

好きなブランド様からのご依頼で、もちろんとても嬉しかったです。 今までいろいろな面白コラボを見てきたので自分のクセの強い絵をどんな風にしてくれるかワクワクしました。そして想像通りの楽しい洋服にしていただけました。


--------ありがとうございます。コラボレーションのデザインは石黒さんの普段のアートワーク、絵本や装丁画、挿絵などの中から洋服に落とし込んでおります。どれも思入れ深いと思いますが、今までのコラボレーションで特に印象深かった商品はございますか?

赤いドットの猫団扇Tシャツですね。あれは衝撃でした。全身赤いボツボツ柄!よくやるなあグラニフさん!と感心しました。今回の背中に総彫りの紋紋背負ってるみたいな化け猫と大蛸Tシャツもすごいなと思いました。


--------石黒さんとのコラボレーションの中でも「鬼子母猫百号」は第一弾から今まで不動の人気を誇るTシャツです。こちらの絵は石黒さんの作品集の表紙にもなっていますが、この作品を描いた経緯などあればお聞かせください。

この鬼子母猫百号は作品集をデザインしてくれたアートディレクターの大島依提亜さんの愛猫ひゃっこがモデルです。普通の猫より指の多いオッドアイの美しい白猫です。 存在そのものが不思議で神々しい猫なので初作品集のモデルにはこの猫しかいないと思って描かせていただきました。
下をずらずら歩いているのは百号の子供たちですが、モデルは我が家の歴代の猫や友人の猫です。百号はオスしか産まないという設定なので全員オスです。


描き下ろし作品について


--------商品化の中に石黒さんに描き下ろしていただいた作品がありますので、改めてご紹介いたします。
まずは第一弾の時に描き下ろしていただいた作品「猫舌茸」です。「猫舌茸」についてエピソードがあればお願いします。

猫舌茸は昔から描いているシリーズものなのですが、 過去に猫の諺をテーマにした企画展にお誘いを受け、私に与えられた猫の諺が「ねこじた」でした。そこで猫舌茸を描いて出したのが始まりです。


--------そして今回新たにお願いして描き下ろしていただいた作品「積み猫」についてエピソードがあればお願いします。

うちの猫が餅に見える時があって、鏡餅みたいに猫が積んであったら面白いなと思ったので描きました。

--------さらに今回はもう1点「阿吽猫」という作品を描き下ろしていただきました。この「阿吽猫」はTシャツ(2020年8月4日発売)に加え、2020年9月7日に発売されるブルゾンにも使用しております。「阿吽猫」についてエピソードがあればお願いします。

阿吽猫は、大好きな仏像不動明王と、神社にある狛犬をイメージしました。真ん中にふわふわいるのは陰の白猫と陽 の黒猫です。洋服にする際、着る人の身を護るような絵柄にしたいと思いました。自分が昔からずっと描いてきた泥臭い感じの絵柄でしたので、みんなに受け入れてもらえるか不安でした。

--------「阿吽猫」のTシャツはプリントですが、ブルゾンは総刺繍なので迫力のある豪華な仕上がりになっております。フロントは「阿吽」の刺繍、両袖には「矢」と「白猫黒猫」をあしらい、できる限り刺繍で石黒さんの画風を再現いたしました。サンプル見た時いかがでしたか?

グラニフさんの刺繍の美しさは本当にすごいです。今回も天晴れな刺繍で感激しました。

--------初めて打ち合わせした際にもグラニフのビートルズコラボを着てくれていた石黒さん。日頃からグラニフをご愛用いただいておりますが、今までグラニフのコラボでテンションが上がったものはございますか?

うわーこれは色々ありすぎて! デザインがフレッシュで可愛すぎて年齢的に買えなかったのですが(すいません) 高橋留美子さんのうる星やつらはかなり上がりましたね。あと楳図かずおさんのコラボは毎回テンション上がります。


--------今後グラニフにコラボしてもらいたいオススメの作家、またはキャラクターはございますか?

最近では 絵本作家のたんじあきこさんのけもじゃというキャラクターが大好きです。この作家さんは他もちょっとニヒルでかわいいキャラを描くので レディースのみならずキッズでもすごくかわいいものができるんじゃないかなと。

--------最後に石黒さんが今後挑戦したいことはございますか?

20年以上温め続けてもはや発酵してるんじゃないかという作品達に手をつけたいです。早くしないと体力も気力もどんどん落ちてしまうので。あとは、ネットでオリジナルグッズを売りたいとも思います(そんなのはもう作家の皆さんやられてますよね)



石黒さんありがとうございました。今後の活動も楽しみにしております。


「石黒亜矢子 コラボレーション」
発売日:2020年8月4日(火) グラニフ、グラニフオンラインストアで発売

 


猫舌茸 パターン / Nekojitatake Pattern
舌を出した化け猫の頭に茸が生えている、ユーモア満載の猫舌茸シリーズを集めてパターン柄にした迫力の1枚です。
※2020年6月3日 発売商品


ベーカリー / Bakery
パンまでもおどろおどろしい化け猫のパン屋さん。こんなお店に入ったら食べられちゃうのは一体どちらでしょう。怖いけど、なんだか可愛い1枚です。


阿吽猫 / A Un Cats
猫で描かれた口を開けた阿形(あぎょう)と口を閉じた吽形(うんぎょう)の、凄みのある表情がかっこいいデザインです。フロントとバックに渡っているのもポイントです。


積み猫/ Building Cats
猫が積み重なって山のようになっている、なんだか微笑ましいデザインです。


大蛸と化け猫 / Big Octopus and Bakeneko
大蛸とその足に食らいついた化け猫が、目一杯に広がる迫力満載の1枚です。


化け猫 ライン / Bakeneko Line
フロントの左胸にはおめんねこがちょこんと刺繍で入り、両袖には猫火車、猫坊主などの化け猫たちがぞろぞろと列をなしているデザインです。


干支 / Zodiac
かっこよく描かれた十二支の子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥を全て集結させてパターン柄にした贅沢な1枚です。


化け猫団扇 / Bakeneko Fan
化け猫の顔を団扇にした、化け猫団扇シリーズ。黒猫をあえて同色の黒のボディカラーで闇に紛れるように表現しました。胸元は刺繍加工でデザインポイントとなっています。


猫かるた絵 / Nekokarutae
かるたに登場する様々な猫たちがシャツワンピースのあちらこちらで遊んでいます。


阿吽猫 破魔矢/ A Un Cats and Hamaya
猫で描かれた口を開けた阿形(あぎょう)と口を閉じた吽形(うんぎょう)の、凄みのある表情がかっこいいデザインです。フロントには「阿吽」の文字と、袖には破魔矢や猫など、全てが刺繍加工の盛り沢山な1着です。