• エーヴェット カールソン × グラニフ コラボレーションアイテム

    2016年07月12日

    エーヴェット カールソン × グラニフ コラボレーションアイテム

    スウェーデンを代表するイラストレーターのひとり、エーヴェット カールソン。国民的な人気を誇る彼の作品は、子どもから大人まで、世代を超えて愛され続けています。今回グラニフでは代表作である「小さなバイキング ビッケ」シリーズの挿絵をピックアップ。エーヴェット カールソンのユーモア溢れる世界を、ぜひお楽しみください。



    エーヴェット カールソン / Ewert Karlsson
    エーヴェット カールソン(1918-2004)は、政治漫画家やイラストレーターとして、1950年代にスウェーデンの幾つかの新聞に掲載をしていた。国際的にも認知を得て、1967年にモントリオールでの漫画の国際サロンで金メダルを獲得した。日本で最も有名な作品は、ルーネル・ヨンソン作「小さなバイキング ビッケ」シリーズの挿し絵である。

    Tweet
    いいね!
page top