1. Kate Gibb

    Kate Gibb

    ロンドンを拠点とするケイト・ギブは、パディントン近郊のプリントスタジオで、
    プリントメーカー/イラストレーターとして15年間活動している。彼女は高校時代にシルクスクリーンという技術に出会って以来、その技術に魅了されている。

    ミドルセックス大学でプリント・テキスタイルを学んだことで、色彩とデザインに対する彼女の愛に火が付いた。
    この経験が彼女の日々の創造的アプローチの基礎となっている。
    彼女はシルクスクリーンを直感的に実践しているが、ほとんど独学でそれを身につけた。
    彼女は、偶然や、ちょっとした問題、幸運なアクシデントから作品のインスピレーションを受けることで、独自のクオリティーを生み出している。
    このプロセスは、継続的に進化し、実験的であると彼女は考えている。
    商業的な取り組みでない場合、彼女は偶発的な作品に焦点を当てるようにしている。

    彼女は2000年頃からクリエイティブエージェンシーの「Big Active」に所属し、
    クライアントベースは音楽、ファッション、広告、編集作品、印刷業界といった分野に拡大している。

    2013年には、個人ウェブサイトを立ち上げた。オリジナル作品が購入できるプリントショップや、
    彼女のプリントテスト、ニュース、プロジェクトの最新情報が掲載されたブログが観覧できる。

    商業的には、音楽関連のジャケットアートワークで有名である。中でも注目すべきは、
    イギリスを拠点とするミュージシャンのケミカル・ブラザーズと長年の関係だ。
    商業以外では、彼女はシルクスクリーンのプロセスや、
    その触覚的な性質、作品を特徴付ける微妙なニュアンスを探索し続けている。

    「私はシルクスクリーンのプロセスを愛しています決して飽きることはありません。制作は私にとって遊びであり、素晴らしい人生の過ごし方です。」

    kategibb.co.uk
    kategibb.blogspot.com
  2. Kate Gibb

  3. Kate Gibb

  4. Kate Gibb

    Kate Gibb vol.001
  5. Kate Gibb

    Kate Gibb vol.005
  6. Kate Gibb

    Kate Gibb vol.006
  7. Kate Gibb

    Kate Gibb vol.004
  8. Kate Gibb

    Kate Gibb vol.002